農地情報 麦・大豆・そば

小麦

南るもいの小麦は小平町、留萌市、増毛町の畑作部会員が丹精込めて生産した小麦です。各生産者は水田土地活用の一つとして畑作に力を入れてきた方たちばかりで増収、高品質に向け常に意識し、自信を持って皆様にお届けできる小麦を作ります。

栽培品種

出荷時期品種コ メント
7月中旬〜
7月下旬
ホクシン主に製麺用に用いられる秋まきの小麦で、現在北海道で最も多く栽培されている品種です。
きたほなみ平成20年から一般栽培が始まった製麺用の秋まき小麦で、オーストラリア産の「ASW」に匹敵する高品質麦と評価されています。
8月上旬〜
8月中旬
春よ恋製パン適正の優れた春まきの小麦です。

農業情報 麦・大豆・そば - 小麦

 

大豆

大豆は、味噌や豆腐など加工に適した作物であり、南るもいでも「小平味噌」、「黄金味噌」など生産者組織により生み出され、地産地消のひとつとなっています。高品質に向けた取組みを行い地域に根ざした作物づくりに各生産者は取組んでいます。

栽培品種

出荷時期 品種 コ メント
10月中旬〜
10月下旬
トヨコマチ しょ糖含量が高く、主に煮豆や惣菜、小袋販売用に使われることが多い品種です。
トヨハルカ 煮豆、味噌、納豆に適した品種です。

農業情報 麦・大豆・そば - 大豆

 

そば

そばは、やはり取れたてが一番。南るもいではそば製粉機を用いてそば粉の製品化と消費者への地場産PRに取組んでいます。各生産者は美味しいそばを生産するべく日夜励んでいます。

栽培品種

出荷時期 品種 コ メント
9月下旬〜
10月中旬
キタワセソバ 在来種から選抜した色、香り、味、食感の良い国産そばで、北海道内の作付けの約9割を占めている代表的な品種です。

農業情報 麦・大豆・そば - そば