農地情報 野菜・花卉

アスパラガス

アスパラガスは、植え付けしてから収穫できるまで3年程かかります。厳しい北国の自然の中でじっくり栄養を蓄え、大地の恵みをいっぱい受けて育ったJA南るもいのアスパラガスは、上品な甘みと根元まで柔らかくシャキシャキとした食感が好評で、定番のベーコン巻きはもちろん、塩茹でしてマヨネーズをつけるだけでもおいしくいただけます。

出荷期間

栽培方法の工夫によって4月から9月までお届けしています。

出荷時期 栽培方法 コ メント
4月上旬〜
5月下旬
ハウス栽培 周りの畑がまだ少し雪を残しているうちから、春の訪れを一足早く感じさせてくれます。
5月中旬〜
6月下旬
露地栽培 雪の下になっている間も土からの栄養を十分蓄積し、春の日差しをたくさん浴びてすくすくと育った北海道の春の味覚の大定番です。
7月中旬〜
9月下旬
立茎栽培 春の収穫後に一株につき数本を親木として茎を残し、根に栄養を蓄えながら長期間収穫します。

農業情報 野菜 - アスパラガス

 

ほうれん草

ハウスで栽培しているJA南るもいのほうれん草は、鮮度ばつぐんでみずみずしく、品質、味とも好評で、生産集団が北海道独自の表示制度※『YES! clean』の登録を受け、化学肥料と化学合成農薬をできる限り減らして栽培した安心とおいしさが自慢です。

出荷期間

出荷時期 栽培方法 コ メント
6月中旬〜
11月上旬
ハウス栽培 ビタミンAや葉酸が豊富で、胡麻和え、バター炒めなど様々な形で調理することができます。

※『YES! clean』・・・化学肥料や化学合成農薬の使用などに関する一定の基準をクリアした生産集団を登録し、生産・出荷する農産物に「YES! clean」マークとともにその使用状況の情報を表示する道独自の表示制度(正式名称は「北のクリーン農産物表示制度」)

農業情報 野菜 - ほうれん草

 

メロン

JA南るもいのメロンは、主に小平地域で生産しています。日本海と山に囲まれた恵み豊かな自然環境にあり、日中は暖かく夜は涼しい昼夜の寒暖の差が大きい気候がおいしいメロンづくりには好条件で、なおかつ生産者の愛情たっぷりで育っています。

出荷期間

●青肉

出荷時期 品種 コ メント
7月下旬〜
8月中旬
デリシィ 日持ちが良くてみずみずしく、甘みが高いJA南るもいメロンの主力品種です。
7月上旬〜
8月中旬
アイボリー ノーネットですが、さっぱりとした甘さと香りが人気です。

●赤肉

出荷時期 品種
(ブランド名)
コ メント
8月上旬〜
9月中旬
ビューレット
(おびらレッドメロン)
北海道メロンの定番である鮮やかなオレンジ色と爽やかな香りが、贈答用として喜ばれます。
9月中旬〜
10月上旬
モネレット
(美朱メロン)
JA南るもいメロンの最高級品種で外観・味ともに申し分がありません。

農業情報 野菜 - メロン

 

ピーマン

生産者全員が、※エコファーマーの認定を受けるとともに、生産集団として北海道独自の表示制度※『YES! clean』の登録を受け、化学肥料と化学合成農薬をできる限り減らして栽培するなど環境にやさしい農業に取り組んで栽培しています。  
また、寒暖の差が大きい気候を生かしてピーマン本来の甘みを消費者の皆さんに提供することを基本に、2重ハウス栽培など先進的な栽培技術を積極的に取り入れるなど日々努力を重ね育てています。

出荷期間

出荷時期 栽培方法 コ メント
6月下旬〜
11月上旬
ハウス栽培 食欲をそそる果皮の光沢と肉厚な上に柔らかいおいしさが好評です。

※エコファーマー・・・持続農業法に基づき、堆肥施用技術、化学肥料低減技術、化学合成農薬低減技術を一体的に導入する計画を作成し、知事の認定を受けた農業者の愛称。 
※『YES! clean』・・・化学肥料や化学合成農薬の使用などに関する一定の基準をクリアした生産集団を登録し、生産・出荷する農産物に「YES! clean」マークとともにその使用状況の情報を表示する道独自の表示制度(正式名称は「北のクリーン農産物表示制度」)

農業情報 野菜 - ピーマン

 

ミニトマト

生産者全員が、※エコファーマーの認定を受けるとともに、生産集団として北海道独自の表示制度※『YES! clean』の登録を受け、化学肥料と化学合成農薬をできる限り減らして栽培するなど環境にやさしい農業を実践しながら栽培しています。
留萌管内広域ミニトマト生産者協議会に参加し、出荷しています。

出荷期間

出荷時期 栽培方法 コ メント
6月下旬〜
10月下旬
ハウス栽培 厳密な基準で選果した、みずみずしくておいしい選りすぐりのミニトマトです。

※エコファーマー・・・持続農業法に基づき、堆肥施用技術、化学肥料低減技術、化学合成農薬低減技術を一体的に導入する計画を作成し、知事の認定を受けた農業者の愛称。 
※『YES! clean』・・・化学肥料や化学合成農薬の使用などに関する一定の基準をクリアした生産集団を登録し、生産・出荷する農産物に「YES! clean」マークとともにその使用状況の情報を表示する道独自の表示制度(正式名称は「北のクリーン農産物表示制度」)

農業情報 野菜 - ミニトマト

 

スイートコーン

朝もぎのスイートコーンはいかがでしょうか?夏の日差しを浴びて実がぎっしりと詰まり、甘みたっぷりに実ったものだけを夜明けとともに収穫し、その日のうちに芯まで冷やしておいしさを閉じ込めて出荷しているので、味・鮮度ともに長持ちします。

出荷期間

出荷時期 栽培方法 コ メント
7月上旬〜
7月下旬
ハウス栽培 フルーツみたいな味わいが特徴の味来を主体に栽培しています。
8月中旬〜
9月中旬
露地栽培 クリーミーな味わいが特徴の優味を主体に栽培しています。

農業情報 野菜 - スイートコーン

 

かぼちゃ

主に生産している「こふき」は、果皮は黒緑色で果肉は厚く、煮ると明るい濃黄橙色に仕上がります。
でんぷん質が高く、貯蔵による粉質の低下が遅く、甘みがあり美味しい南瓜です。

出荷期間

出荷時期 栽培方法 コ メント
9月中旬〜
10月下旬
露地栽培 煮物やてんぷらなどいろいろな料理でおいしく召し上がっていただけます。

農業情報 野菜 - かぼちゃ

 

花卉

南るもい産の花きは、真夏でも気温30℃を超す日が少ない気候条件の下、ストレスを受けないで長い期間、生産者の愛情をいっぱいもらってじっくり育てられており、ボリュ−ム・日持ちの良さが市場から高い評価を受けています。

出荷期間

出荷時期 品種 コ メント
8月上旬〜
11月下旬
トルコギキョウ 品種構成、配色バランスも多彩であります。
7月上旬〜
10月中旬
シヌアータ 品質を重点に栽培しています。

農業情報 野菜 - 花卉